KLUTCHE

【WordPress】メール投稿ができるプラグインKtai Entryの使い方

wordpress-logo-stacked-rgb

WordPressで作成したブログに、携帯電話からメール投稿がしたい!
そんな時に使えるプラグイン「Ktai Entry」
その導入から投稿までの手順です。

必要なもの

・プラグイン

Ktai Entry

上記サイトからダウンロードするか、WordPress管理ページのプラグイン新規追加から検索して追加します。
インストールできたらプラグインを有効化します。

・投稿受信用メールアドレス

投稿送信先のメールアドレスが必要です。
Ktai Entryはメールボックスにアクセスして新規の受信があればサイトに反映させる仕組みです。
プラグインを入れるだけで使える訳ではないので、ここだけ少し敷居が高いです。
Gmailでアカウントを作成して受信することもできます。
今回は受信専用のメールアカウントを準備した状態で進めます。

設定

・メールボックス情報の登録

[設定] → [投稿設定] → [メールでの投稿]

メールサーバー・ポート・ログイン名・パスワードを、準備したメールアカウントの情報に沿って記入します。

・新規ユーザーの追加

[ユーザー] → [新規追加]

「編集者」権限でユーザーを新規作成し「メールアドレス」の欄に投稿する携帯のメールアドレスを記入します。

ここで登録したメールアドレスから投稿があった時のみサイトに反映されます。

・プラグインの詳細な設定

[設定] → [メールで投稿]

基本的にはそのままでOKです。
反映する投稿の書式等を変更したい場合はここで設定します。

いざ投稿

許可されたメールアドレスから受信用メールアドレスへメールを送信するだけです。

メールの件名は投稿タイトル、メール本文は投稿本文としてサイトに反映されます。

投稿日時・タグ・カテゴリー等、様々な設定を付けて投稿することもできます。
詳しくは公式サイトへ。

補足

実は、WordPressには、標準で「メールでの投稿」機能が準備されています。
ただし、メール投稿反映用のURLにアクセスしないと投稿が反映されません。
このプラグインの場合は、誰かがサイトを閲覧するのがトリガーになり、自動で投稿が反映されます。
また、Ktai Entryはアドレス許可制なので、第3者による不正な投稿を防ぐ事ができます。
なにより素晴らしいのが、この記事では触れていませんが多様な投稿オプションの設定です。
シンプルに使うこともできるし、細かな要望にも応えます。
携帯からの投稿を行いたいのであれば、現在ベストプラグインだと思います。


“【WordPress】メール投稿ができるプラグインKtai Entryの使い方” への3件のフィードバック

  1. Moncler børn より:

    Can you please forward me the code for this script or please tell me in detail in relation to this script?

  2. […] ・【WordPress】メール投稿ができるプラグインKtai Entryの使い方 […]

  3. ひろし より:

    記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です