KLUTCHE

【Google】Google Wireless Transcoder 何する者ぞ!

携帯版Google検索からPCサイトを開くと自動で携帯での閲覧に最適化された表示に変換されます。とても便利な機能ですが、それによって困ったことが起きました。

Google Wireless Transcoder とは

Googleのモバイル検索経由でPC向けサイトを開くと、自動で携帯表示に最適化してくれる機能です。

http://www.google.co.jp/gwt/n
↑URLを入力することでどのように変換されるか確認できます。

当サイトであればこのように表示されます。

Googleでの設定

Googleの設定で機能をOFFにすることもできます。

Googleモバイルのトップから「設定」をクリックします。

「ウエブページを携帯用にフォーマットする」を「OFF」にすると変換を行わなくなります。

サイト側での拒否方法

PCサイトのみ運営している場合は自動で携帯に最適化してくれるので楽チンで便利!な機能なのですが、携帯版を準備している場合はそちらを表示して欲しい旨をGoogleに伝える必要があります。

今回問題になったサイトはPC版のトップページでユーザーエージェントを取得して携帯からのアクセスであれば携帯版へリダイレクトする処理を入れてあります。

しかし、携帯のGoogle検索からサイトに入るとGoogle Wireless Transcoderにより変換されたページが優先して表示するため携帯へのリダイレクト処理が行われないことになります。

せっかく携帯版つくってるのに!!!!!

そんな時の為に、変換を拒否するタグが準備されています。

<link rel="alternate" media="handheld" href="(モバイルURL)" />

(モバイルURL)の箇所に携帯版サイトのURLを入力してください。
これをPC版の内に記載することにより変換サイトが表示される事なく携帯版へリダイレクトされます。

携帯版がある場合はやっとくべき

今回の場合のようにPC版と携帯版が別で準備されているサイトの場合は上記タグを入れておくのは必須だと思います。

Googleに対して携帯版の存在をアピールできるので、携帯サイトのSEOとしても有効なのではないでしょうか(たぶん)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です